トリミング競技会

11月11日、
JKCのトリミング競技会絵文字絵文字に参加してきました

トリミング競技会とは、
シザーリングやスイニングなど、犬の美容の技術を競う大会です。
トリマーの技術向上とトリミングの普及促進を目的に、
ジャパンケネルクラブ(JKC)が開催しています。

今回は、先輩のプードル(良くん)をお借りして参加してきました絵文字
(シーズーはモデル犬に使用できないのです…絵文字

当日までに、何度もカットの練習をさせていただき、
良くんの、体や被毛の特徴を学んだり、

↓↓こんな風に、粘土でも形の勉強をしたりもしました。
粘土.jpg

今回の競技会は、
プードル界で、有名な先生が審査員で、
緊張することまちがいなし!と思っていたのですが…

当日は、
なんだか、とても楽しい時間絵文字でした。

ベテランの参加者の方々や、入賞された方々の気迫や技術を垣間見て、
刺激的な一日でした。

アドバイスをくださった、
学校の先生方や、
良くんをお借りした先輩には、感謝の気持ちでいっぱいです。

自分の弱点や、良い部分も、少しわかった気がします。

競争には縁遠い人生でしたが、
技術を磨くべく、
これからも、チャレンジを続けていこう!と思います。



前の記事
次の記事